読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごちゃまぜ浮浪録

新人を脱しつつある肥満薬剤師が薬学部生向けに日頃のあれこれを偉そうに語るブログ

【走】運動は大事だ。

国家試験のために福岡会場に行っていたが、


昨日帰ってきてようやく一息。。。



とはならない。
俺は7年間、兵庫県に下宿していた。
3月末には、今の家を出て新天地へと赴かなければいけない。



感傷に浸る暇などなく、



大量のレジュメやプリント、薬学書。


そんなので埋まった部屋を片付けてしまわなくてはいけない…




というのはおいといて。



国家試験漬けになっていたから、この数ヵ月で相当太った。


もともと俺は、マラソンが趣味の市民ランナー…



そこまで言うほど大したものじゃないし、
ただのダイエット目的程度のものだ。



ランニングはいいぞ。



何せ、すぐ痩せる。


習慣付いていないうちはきついことばかりだが、


30分で5キロ


くらいまで走れるようになれば、


100kg体重があっても、週5 3ヶ月で10kg近く減ることも可能だ



あと、内臓脂肪が減る。

皮下脂肪はそう簡単に減るもんじゃないから、

見た目に出るまでには時間が掛かる。


が、内側が変わっているから、


体重が90kgあっても、


血糖値は正常値。

TGもそれほど問題なし。


血圧ももちろんだ。


それから、筋肉量が上がるから、


大体言われるのが、


70kgくらい?


(俺は175cmだから、それでも多めではあるが)


実測は90kgなんだよな。



引き締まって見えるのかね。




生活習慣病


とは一度破綻してしまうと大変だ



血圧の薬を飲み


血糖値や高脂血症の薬を飲む人もいるかもしれない


だが、元々は糖質も脂質も、人間には必要なものだ



ちょっと取りすぎているだけで…



薬は、必要な分からも余分な分からも、区別なく奪ってしまう…。


足痩せ!


とか、


お腹回りの脂肪だけ!


とか、



そんなことを薬は聞いてはくれない。


それって不健全だよな。



運動には自分の意思が介在するから、ある程度自分の思い通りになる。これほどまでに使える薬はない。


だから高血糖も高脂血症も、第一選択が運動療法、食事療法の要因なんだろうな



しかし、高血圧の日本の患者は900万

糖尿病も200万人を越えていたはずだ


遺伝性、老年性の高血圧はともかく


こんだけ生活習慣病の患者がいると



医師もだし国も勘弁してほしいだろう。



時々いる、俺は体のことなんてどうでもええから薬だけ飲むわ~って人。


本当にそう思ってる人は、


まず病院になんていかない、



ましてや、糖尿病患者の3年服薬継続率は、50%以下だ



つまりなんだかんだ表向き言っていても


薬を取りに来る患者



心のどこかでは 治したい 楽になりたい



と思っているのだろう



運動が推奨できないレベルの後期高齢者ともなると、服薬順守 以外にできることが少なくなってくるが…


50~60歳

くらいまでなら、なんとかして環境を変えてあげたいよな。




で、そうならないように



俺は走るぜ。



しばらくは1日6キロ


慣れてきたら10キロ



もっと慣れてきたら15キロ


1ヶ月に150キロから200キロ走れれば、良い感じだ。



最後に走った大会は 西宮国際ハーフマラソン



夏までに体重を戻して、



秋にはハーフマラソン



来春にはフルマラソンに挑戦したいと思っている



目標は、福岡国際マラソン



こいつは確か、自己ベストが2時間27分以内でないと、参加資格がない。

いわゆる、一般参加が幅広い


東京マラソン


大阪マラソン


なんかとはまた、違う。


目標を作ることもまた、生活習慣…



頑張っていきたいぜ