読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごちゃまぜ浮浪録

新人を脱しつつある肥満薬剤師が薬学部生向けに日頃のあれこれを偉そうに語るブログ

【走】リハビリ中

よう、俺だ。



散々増えた体重を落とすために毎朝8キロ走っている…



が、田舎ってのはどうしてこうも坂が多いんだ…



まるで箱根駅伝の5区を走っているみたいに坂の連続で嫌になるぜ



モチベーションも兼ねて



2週間に1回程度走った距離と減った体重を



記録していこうと思う


とりあえず
3/23→3/30で
走った距離は32キロ


全盛期は毎日14キロ走ってたんだから若いっていいよな。


ある程度足の筋肉が戻ってきたら
月間150キロは走りたい



そこそこ走れるだけで別に俺は一般的に見れば肥満体なわけだが、


ランニングがダイエットの指標になりやすいのは
距離と体重で概ね減っていく体重が概算しやすいことなんだよな


時速8キロ以上で走ること前提として


距離×体重≒消費キロカロリー


70キロで10キロ走ると700キロカロリーくらい(実際にはもう少し小さくなるのかな?)消費するわけだ


簡単に言ってるが10キロって日常的に走ってない奴なら走りきれない
日常トレーニングしてる人でも45分から1時間以上掛かるしその分疲れる


けど続けられさえすればこんなに楽な減量法はない



大体7200キロカロリー減量すると体重で1キロ減ると言われる。

上記の例なら10日走れば1キロ減るし
そこに食事制限も入れればもっとハイペースで減る



さらに、ランニングは有酸素運動だから、比較的内臓脂肪の消費にも役立っている


BMIがこれだけありながら血液検査に大して異常が無いのはこのおかげかもな



あと、日常的に中強度くらいの運動を続けると

アディポネクチンが増加することが分かっている。

アディポネクチンは、PPARαに働きかけ、内臓脂肪の分解を促進する。
また、炎症性サイトカインを抑制し、インスリンの抵抗性を改善することから

生活習慣病の善玉淡白 と言われる。




ブーッチ ブーッチ ブーッチ ブーッチ


ペーペペッペ ペーペペッペ


みたいなラ○ザップも結構だが



結局はやめたら元に戻るんだから


203040代から始めるランニング


ぽっこりお腹の目立ち始めた50歳からのジョギング



始めるなら今だぜ(テレビショッピング風に)